背が伸びる方法って?

背が伸びる方法は?

本当に背を伸ばす方法はあるの?


lplplplplplkijjkj

背を伸ばす方法なんて、本当にあるのでしょうか?生まれ持ったもので、成長期が終われば止まる背丈。

しかし身長があまりに低い場合、女性なら愛らしいと言われるかもしれませんが、男性の場合なんとなく頼りない感じがしますよね。

背を伸ばす方法は、実はあるのです。それはひとえに成長ホルモンを増やすことです。成長ホルモンは眠っている間に分泌されますから、寝不足が続いていると背を伸ばすことはできません。

個人差はあるものの、7時間は眠っていたいもので、さらに夜10時から深夜2時までの間は成長ホルモンが最も分泌されるものになりますから、ぐっすりと熟睡できるように環境を整えて眠る必要があります。

日本人の平均身長は昔よりも高くなっている

実際、日本人の平均身長はどれくらいなのでしょうか?男性170センチ、女性で158センチとなります。予想通りだったでしょうか?

それともビックリしましたか?基準の身長が分かると自分もそれと合うかどうか試したくなります。しかし実際、昔より日本人の身長は伸びてきているのです。

それは食の欧米化という理由があります。食生活と身長は非常に直結した関係にあるのですから、大変重要です。

良質なたんぱく質をしっかり摂取する必要があります。と言えば、皆牛乳をイメージしますが、牛乳は骨の材料には殆どなりません。

その中のたんぱく質が骨となります。ですからプロテインを飲めば身長が伸びるなどと言われていますが、プロテインの中のたんぱく質によって身長が伸び、成長ホルモンにあたっている時期にそれらを摂取できていれば背は伸びるのです。

食べ物で背を伸ばす方法を考えてみよう

食生活は心身面で非常に重要な関係があります。特に身長が伸びる伸びない、は成長期に何を食べ、どれだけ質の良い眠りをしたかによります。

しかし成長期が止まってしまっても、背が伸びる方法として食べ物を工夫することによって徐々に背を伸ばすことができる可能性はあります。そのような食べ物とはどんなもあのがあるのでしょうか?

まず乳製品があります。よく牛乳を飲む子は背が伸びる、背が高くなると言われてきましたが、実際牛乳そのものに背が伸びるという可能性は低く、その中のたんぱく質が骨を作り、背を高くするのです。乳製品ばかりだと脂質もたっぷり入っていますから、摂りすぎは禁物です。

また海藻類なども意外に背を伸ばす食材でもあります。しらす、干しエビなどカルシウムとして重要な存在になっています。メインにならないものですが、味噌汁に入れたり、副菜、つけものなど色々考慮しながら食べるようにしましょう。

huagsdjsdkjshdjks

食べ物からでも栄養をしっかりとることで背が伸びる

また野菜はしっかり食べること、とくに緑黄色野菜はミネラルも豊富でエネルギーにもなります。ビタミン、ミネラル豊富な野菜類はいくら食べてもOKです。

積極的に食事にとりいれていきましょう。野菜不足は現代の病とも言われるほどで、成人で350gは必要とされていますが、それを満たしていない人が殆どなのです。ですから家族全員で工夫をして野菜を摂るようにすると両親の健康としてもよいでしょう。

最後に大豆製品は良質なたんぱく質の代表的なものとなります。大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た働きをするものもあり、女性には嬉しい成分が配合されています。

納豆や油揚げでもよいので、大豆製品を常日ごろから大豆製品を食べるように心掛けましょう。